« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月14日 (木)

彩りの歌詞


歌詞が見たいなぁとの事だったので(^_^;)
読みづらかったらすみません。

ただ目の前に並べられた仕事を手際よくこなしてく

コーヒーを相棒にして


いいさ誰が褒めるでも無いけど


小さなプライドをこの胸に勲章みたいに付けて


僕のした単純作業がこの世界を回り回って

まだ出会ったことも無い人の笑い声を作ってゆく


そんな些細な生き甲斐が日常に彩りを加える


モノクロの僕の毎日に少ないけど 赤 黄色 緑


今 社会とか世界のどこかで起きる大きな出来事を


取り上げて議論して

少し自分が高尚な人種になれた気がして夜が明けてまた小さな庶民

憧れにはほど遠くって手を伸ばしても届かなくて


カタログは付箋したまんまゴミ箱へと捨てるのがオチ


そして些細な生き甲斐は 時に馬鹿馬鹿しく思える慌てて僕は彩(いろ)を探す


にじんでいても 金 銀 紫

ただいま


おかえり

なんてことのない作業がこの世界を回り回って 何処の誰かも知らない人の笑い声を作ってゆく

そんな些細な生き甲斐が日常に彩りを加える


モノクロの僕の毎日に増やしていく 水色 オレンジ

なんてことない作業が回り回り回り回って

今 僕の目の前の人の笑い顔を作ってゆく

そんな確かな生き甲斐が日常に彩りを加える


モノクロの僕の毎日に頬が染まる 温かなピンク

増やしていくきれいな彩り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

彩り

久しぶりのブログ更新になってしまいました。


皆様いかがお過ごしでしょうか?


地震から、3週間がたち色々な不便が少しずつ様々な人たちの力で改善されてきている一方で、まだまだ原発の一つ一つの出来事で心揺らされる日々が続いています。

一時期の様に、連日特別放送があったテレビも通常の放送に変わり、温度差を感じつつも少しずつまた日常に戻りつつあることを実感しながら、忘れてはいけない今の実状を風化させないようにとも思います。

題につけた「彩り」は私が大好きなMr.Childrenの歌です。

ずっと大好きで聞いていた曲ですが、先日通勤途中ラジオから久しぶりに流れて来ました。

今の自分に出来る事はこの曲のとうりだなぁ。と改めて、胸を打ちました。

福島は原発、風評被害、これからを考えるとまだまだ先が見えません。不安な事もたくさんあります。

でも、もっともっと現状の被害が深刻で日々の今の生活すらままならない方々に比べたら、家もあり仕事も出来、ご飯を三食食べ、五体満足の体を使えるのは正直、ありがたい事だと思います。

そんな自分が出来る事は、ホントにささやかな日常を過ごし、私はお菓子を作り仕事に励む事なんだろうなぁと思います。

人それぞれに出来ることをする。

お花やさんはお花を売り、大工さんは家を直したり作ったり、農家さんも不安な日々だと思いますが、畑の手入れされてます。

人それぞれの日々の当たり前に今までおくって来た生活が、
巡り巡って会ったこともない被災された方への新たな生活の「彩り」にもなるのかなぁと思います。

福島を含めた大それた、現状回帰や復興支援に向けた大きな事は自分には出来ないですが、

目の前の手が届く事をしていけば、時間はかかりますがいずれ助けを必要とする方々へ手が届くと思います。

先ずは出来る事から、日常から震災で離れてしまった人それぞれの「彩り」を色々な色を普段の生活にちょっとずつつけられたらなと思います。


今思うことズラズラ書いてしまいました(^_^;)このblogも早く日常に戻そうと思います。


ちょこちょこ更新出来るように私も出来ることをちょっとずつして、日常を書いていきたいと思います。

機会があったら是非「彩り」聞いてみて下さいませ(^_^)


皆様の生活に3週間前の様々な色のある生活が早くもどりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »